昨日、ユナイテッド・シネマ豊洲でメッセージを観てきました。

映画『メッセージ』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ

ユナイテッド・シネマ豊洲 | 三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲3F | 映画館

 

大変面白いSFでした。

ファーストコンタクト物はコンタクト(1997年)が1番好きなのですが、メッセージは言語学者からのアプローチになっており、彼女の内面の視点も含めてとても素敵でした。

意思疎通の方法、文字?文章?に対応するものの表現方法、地球外生物の形なども、素敵なので是非観て下さい。しかし、向こうの方々の異物的に感じる形状とはアノ形なのですね。

 

また、メッセージを観た方はアニメの翠星のガルガンティアをお勧めしたいです。かなり方向性は違うのですが、アレらがアレかもなところとかでお勧めします。

 

あなたの人生の物語

ここからちょっと余計な情報を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は映画の名前など知る前に、

地球外生物の乗り物の形について余計な?情報を見てしまったので、前半は真面目に世界へ入り込めなかったというか、絶望感で観てました。

監督のジョークなのか、あの形は「ばかうけ」からインスピレーションを得たという話があったのです。

なので、前半はばかうけとどうやって話し合うのか、そもそも意思疎通出来ないのでは?などと硬い頭で見てしまったのです。

よく考えれば、地球外生物だろうがばかうけだろうが、人ではないので意思疎通する点ではとてつもなく難しいと思うのですけれどもね。